Pocket

このページではトップのスタディ+(ぷらす)について案内させていただいております。

市立中1生、市立中2生の通常授業に関してはこのページの『トップのスタディ+実施要項』をご覧ください。

市立中3生の通常授業に関してはこのページの『市立中3通常授業要項』をご覧ください。

トップのスタディ+(ぷらす)とは
弘前トップゼミナールを運営するトップ・エデュケーション㈱が展開する別ブランドの教室です。
 少人数集団ライブ授業を主体とする弘前トップゼミナールに対して、個人ごとに異なる学習進行状況を重視し、映像授業と自立学習コンテンツを活用して「生徒1人1人が自立して学習に取り組む」ことを目的とする教室です。
 じつは理科・社会・国語は、そもそも学校ごとに学習する単元の順番が異なっていることが多々あります。その上で、個々人の学習進度もまた異なります。また、同じ教科の中でも、分野ごとに得手・不得手があって学習ペースが変化します。これらが複合したものが「個人ごとに異なる学習進行状況」になるのです。ですからスタディ+では『映像授業+自立学習コンテンツ』で一人ひとりの状況に合わせた学習指導を行って行きます。
 しかし、スタディ+は単なる個別指導塾ではありません。取り組むべき課題は一人ひとり異なりますが、同じ空間を共有する仲間たちがいます。互いに刺激し合い、「生徒1人1人が自立して学習に取り組む」。それがスタディ+です。つきましては、実施要項をご覧ください。

まずは、下記の実施要項をご覧ください。

@Will公式HPについてはこちら@will(アット・ウィル)(sanaru-net.com)

映像授業のサンプル動画(体験授業)はこちら@will(アット・ウィル)/ 初等部おためし@will (sanaru-net.com)

テーマ別入試対策《第2期》が8/18(水)から始まります。

こちらもご覧ください↓

通常授業についてはこちらhttp://hirosakitop.com/通常授業

講習会についてはこちらhttp://hirosakitop.com/講習会